Atlas Forexを大調査!口コミ評判からボーナス、口座開設方法など

Atlas Forex 口コミ評判 海外FX口座

Atlas Forexは、ゼロカットシステムとレバレッジ1,000倍を武器に急成長を遂げている海外FXブローカー。

2020年にはリニューアルされ、今最も注目を集めているブローカーと言っても過言ではありません。

とはいえ、ご存じない方も多いことから、

  • 口コミ評判は悪い?
  • 出金拒否やトラブルはあるのか?
  • 信頼して利用できるブローカー?

などが気になりますよね。

そこでこの記事では、そんなAtlas Forexについてご紹介していきます。

具体的には、

  1. Atlas Forexの詳細情報や口コミ評判
  2. 特徴(メリット・デメリット)
  3. 入金・出金方法
  4. 口座開設方法

の順番で重要なポイントに絞り詳しく解説。

さらにAtlas Forexを利用する上での『よくある疑問点』についても解説しています。

この記事を読むことで、Atlas Forexの疑問点や利用する上での注意点などもわかるようになりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

\口座開設ボーナス(申請完了!)でトレードを始めてみる!/

Atlas Forexの口座開設(ボーナス付)はこちら

  1. Atlas Forexは運営歴12年の中堅ブローカー~口コミ評判も良好~
  2. Atlas Forexの口コミ評判をTwitterや2chで大調査
  3. 【Atlas Forex】9つのメリット!
    1. 3種類の口座タイプがある
    2. もちろんゼロカットシステム採用(追証ナシ)
    3. レバレッジ1,000倍とロスカット水準20%!
    4. 高い約定力~NDD方式の採用でサクサク取引可能~
    5. 情報公開も徹底!~提携先リクイディティプロバイダー(LP)を公開
    6. 本人確認ナシで口座開設可能!
    7. 公式サイトには記載していないが、口座開設ボーナスがある!
    8. 充実した日本語サポート!メール・ライブチャットあり
    9. 便利な国内入金対応!
  4. 【Atlas Forex】3つのデメリット
    1. 金融ライセンスがマイナー|ベリーズ(IFSC)
    2. 口座の通貨はドルのみ~円口座は無し~
    3. ブローカーの実績が少ない|2020年にリニューアルしたため
  5. Atlas Forexの入金・出金方法まとめ
    1. 入金方法
    2. 出金方法
  6. Atlas Forexの口座開設方法を画像つきで解説!
    1. 必要な情報を入力し口座開設の申請を行う
    2. 登録したメールアドレスに口座開設完了のメールが届く
    3. メールアドレスとパスワードでマイページへアクセスして全行程が終了
    4. 入金する時は、本人確認書類などの個人情報の登録が必要
  7. Q&A
    1. Q1.Atlas Forexにデモ口座はある?
    2. Q2.オススメの入金方法が知りたい
    3. Q3.日本語サポートの対応時間は?
    4. Q4.口座維持費はかかりますか?
    5. Q5.会社概要が知りたい
  8. まとめ|口座開設ボーナスを使ったハイレバトレードにオススメ!

Atlas Forexは運営歴12年の中堅ブローカー~口コミ評判も良好~

Atlas Forex リニューアル 運営歴12年以上 口コミ評判

 

ブローカー名 Atlas Forex
運営元 Atlas Fx Ltd.
中国
本社所在地 33 Canton Rd, Tsim Sha Tsui, HongKong
ライセンス IFSC
(ベリーズ国際金融サービス委員会)
創業 2008年
日本語サポート あり
(メール・ライブチャット)

2020年で運営歴が12年になる中堅ブローカーのAtlas Forex。

今年リニューアルし、

  • 1,000倍の高レバレッジ
  • ロスカット率20%
  • 口座開設ボーナスあり
  • ゼロカットシステムの採用(追証無し)
  • 高い約定力

などの特徴から急激に人気を集めています。

※海外FXブローカーのACFXと間違われることがありますが、Atlas ForexとACFXは全く関係が無いブローカーですので、ご安心くださいね。

もちろん出金拒否などのトラブルもなく、評判も上々です。

とはいえ、実際の口コミ評判を見てみないことには、信頼できないですよね?

そこでここから、Atlas Forexの口コミ評判をご紹介していきます。

Atlas Forexの口コミ評判をTwitterや2chで大調査

  • 新規口座開設ボーナス 証拠金¥20,000分が貰えます。Twitter
  • XM、Atlasforex、genetradeの3つで今日は13万円勝ち。Twitter
  • 結局Atlasforex は出金出来た!Twitter
  • 日本語サポートのライブチャット、すぐに返信してくれて助かる!
  • 約定力は申し分無し。サクサク取引できて満足。

2020年にリニューアルしたばかりということで、2chやTwitter上の口コミ評判は、ほとんどありませんでした。

そこで当サイトでも調査を行いましたが、悪い意見は少なく、良い意見が大半を占めていました。
(今後も口コミ評判の調査は行っていきますね)

さらにTwitter上では、実際に稼いでいる人・出金している人も確認できたため、安心して利用できる海外FXブローカーであることは間違いありません。

また紹介リンクからの口座開設の場合、ボーナスも付与され『資金ナシ』でのトレードが可能です。

ぜひこのチャンスを逃さず、お得にAtlas Forexを始めてみてくださいね。

\口座開設ボーナスでトレードを始めてみる!/

Atlas Forexの口座開設(ボーナス付)はこちら

【Atlas Forex】9つのメリット!

Atlas Forexの強み・メリット9つ

Atlas Forexの強み・メリットを簡単にまとめると、以下の9つがあげられます。

  1. 3種類の口座タイプがある
  2. 安心のゼロカットあり(追証ナシ)
  3. レバレッジ1,000倍とロスカット水準20%!
  4. 高い約定力~NDD方式の採用でサクサク取引可能~
  5. 情報公開も徹底!~提携先リクイディティプロバイダー(LP)を公開
  6. 本人確認ナシで口座開設可能!
  7. 公式サイトには無いが、口座開設ボーナスがある!
  8. 充実した日本語サポート!メール・ライブチャットあり
  9. 便利な国内入金対応!

では1つずつ細かくご紹介していきますね。

3種類の口座タイプがある

上の画像の通り、Atlas Forexでは、

  • MT4ノーマル口座
  • MT4クリプト口座
  • DCTrader口座

3つの口座が用意されています。

この3つの口座を細かく比較したモノが下の表です。

口座タイプ MT4ノーマル口座 MT4クリプト口座 DCTrader口座
口座通貨 USD USD USD
手数料 無料 無料 無料
最低入金額 100ドル~ 100ドル~ 100ドル~
最小取引単位 0.01Lot 0.01Lot 0.01Lot
最大レバレッジ 1,000倍 20倍 20倍
ロスカット水準 20% 20% 20%
マージンコール 30% 30% 30%
利用制限 ナシ ナシ EAは利用不可

全ての口座タイプで最低入金額が約10,000円(100ドル)となっており、入金のハードルは低いです。

しかし、MT4クリプト口座やDCTrader口座では、レバレッジが20倍となっており、利用するメリットがほぼ無いと言わざるを得ません。

そのため、Atlas Forexで口座開設する場合は、やはりレバレッジ1,000倍のMT4ノーマル口座がベストですね。

もちろんゼロカットシステム採用(追証ナシ)

海外FX業者では、定番のゼロカットシステム(追証ナシ)。

そもそもゼロカットシステムとは、取引によって口座残高がマイナスになってしまった場合に、そのマイナスをFXブローカー側が帳消しにしてくれるサービスのことです。

この仕組みがあることで、1,000倍という高いレバレッジをかけて取引をしても借金を負うことがありません。

そして当然のようにAtlas Forexでもゼロカットシステムが採用されています。

そのため、安心してハイレバの取引ができますね。

ちなみに国内FXブローカーには、ゼロカットシステムが採用されていない(追証あり)ため、注意が必要です。

レバレッジ1,000倍とロスカット水準20%!

Atlas ForexのMT4ノーマル口座は、レバレッジ1,000倍。

ちなみにこのレバレッジ1,000倍は、海外FXブローカーの中でも珍しく、平均的なレバレッジの2倍ほど高い設定となっています。
(海外FXブローカーの平均レバレッジは400~500倍です)

つまり、他の海外FXブローカーと比較した場合、約2倍も資金効率を高めることが可能。

さらにAtlas Forexではレバレッジ制限がなく、永続的にレバレッジ1,000倍で取引できます。
(証拠金に応じてレバレッジ制限がかけられるのが、海外FXブローカーの中では一般的です)

一方で高いレバレッジをかけて取引を行っていると、レートの微々たる変動でも大きな影響を受けます。

そこで重要になるのが、ロスカット水準です。

ロスカット水準が低ければ、レートの変動に耐えられる幅が広がります。

そのため、レバレッジだけでなく、ロスカット水準も資金効率を上げるためには重要な要素で、Atlas Forexのロスカット水準は20%と好条件です。

◯Atlas Forexのレバレッジ・ロスカット水準まとめ

  • レバレッジ1,000倍
  • ロスカット率:20%
  • マージンコール:30%

高い約定力~NDD方式の採用でサクサク取引可能~

Atlas Forexの約定力は、海外FXブローカーの中でもトップクラス。

サクサクと注文が通り、ストレス無く取引ができます。

具体的には、

  • 平均0.52秒以内の注文執行力が99%以上
  • NDD方式を採用で、リクオートや約定拒否ナシ

となっています。

さらに公式サイトでも『リクオートと約定拒否の追放宣言』と謳っており、本気度が伺えます。

ちなみにNDD方式とは、我々トレーダーがインターバンク市場の金融機関と直接トレードする取引方式のことをいい、FXブローカーのディーラーを介さないで取引を行います。

別名、インターバンク直結方式とも呼ばれ、トレーダーにとっては有利なレートで取引することが可能です。

またFXブローカーは、トレードによる手数料によって利益を上げるため、FXブローカーの裏には、より多くトレードしてもらいたいという心理があります。

つまりトレーダーには永遠に勝ち続けてもらいたいということです。

一方でDD方式となると、我々トレーダーは、FXブローカーのディーラーと1対1で取引を行うことになります。

これは相対取引とも言われ、FXブローカーの利益=トレーダーの損失という構図です。
(ちなみに国内FXブローカーほとんどは、DD方式です)

そのため、

  • NDD方式は、トレーダーに有利な取引方式
  • DD方式は、トレーダーに不利になることがある取引方式

ということです。

先程もご紹介いたしましがAtlas Forexは、信頼できるNDD方式を採用しているので、我々トレーダーの味方と言っても過言ではありませんね。

情報公開も徹底!~提携先リクイディティプロバイダー(LP)を公開

NDD方式の場合、トレードする金融商品のスプレッドは、提携先のリクイディティ・プロバイダーによって決まり、リクイディティ・プロバイダーが多いほど、トレーダーには有利です。

海外FXブローカーの場合、このリクイディティ・プロバイダーを公開していない業者が多く透明性にかける部分があります。
(もちろんリクイディティ・プロバイダーを公開しなければならないということはありません)

しかしAtlas Forexでは、このリクイディティ・プロバイダーを公式サイト上で堂々と公開。

具体的には、次の10社が公式サイトに記載されていました。

  • Bank of America
  • Morgan Stanley
  • COMMERZBANK
  • NOMURA
  • RBS(The Royal Bank of Scotland)
  • Deutsche Bank
  • Westpac
  • UBS
  • BNP PARIBAS
  • Goldman Sachs

そのため、他の海外FXブローカーに比べても、運営の透明性が高く安心して利用できる業者であると言えますね。

本人確認ナシで口座開設可能!

Atlas Forexでは、本人確認ナシで口座開設することが可能。

煩わしい本人確認書類や現住所確認書類を提出せずに、ものの数分で口座開設ができてしまうのです。
(Atlas Forexの口座開設は、最短10秒で完了するほど、簡単な手続きとなっています)

具体的には、簡単な個人情報の入力とログイン用のパスワードを設定してしまえば、口座開設ができます。

とはいえ、それだけでは安全面や防犯上の問題がありますので、入金する前に本人確認書類の提出が必要です。

もちろん本人確認書類の提出もネット上で完了し、確認手続きも1~2営業日ほどで完了します。

そのためAtlas Forexでは、思い立ったタイミングで海外FXを始めれれるという大きな魅力があるのです。

\口座開設ボーナスでトレードを始めてみる!/

Atlas Forexの口座開設(ボーナス付)はこちら

公式サイトには記載していないが、口座開設ボーナスがある!

実はAtlas Forexにも、海外FXブローカーでよくある豪華なボーナスが用意されています。

具体的には、下記の2つです。

  • 口座開設ボーナス:約2万円がもらえる
  • 100%入金ボーナス:合計入金額50万円までもらえる

しかし公式サイトにはこのボーナスは記載されていません。

というのもこのボーナスは、Atlas Forexを紹介している記事のリンクから口座開設をすることで付与されるボーナスだからです。
(この情報に関しては、公式サイトのライブチャットで確認しております)

もちろん口座開設ボーナスがもらえれば、入金せずに1,000倍のレバレッジで取引ができるので、リスク0で海外FXを始められます。

ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

\口座開設ボーナスでトレードを始めてみる!/

Atlas Forexの口座開設(ボーナス付)はこちら

 

充実した日本語サポート!メール・ライブチャットあり

Atlas Forexは運営歴12年を超える中堅のブローカー。

そのため、日本語サポートも充実しています。

具体的には、公式サイトの完全日本語対応だけでなく、次のようにメールとライブチャットの2種類が用意されています。

日本語サポート・タイプ 対応時間 お問い合わせ方法
Eメール 24時間受付可能 support@atforex-markets.com
日本語ライブチャット 平日10時~18時 ライブチャットシステム
公式サイト右下よりアクセス)

さらにAtlas Forexでは、日本人のスタッフも常駐しているという充実ぶり。

また『よくある質問』も日本語で記載されており、英語が一切わからない人でも何不自由なく利用可能です。

実際に口座開設から入出金など、英語がわからなくても困ることはありません。

加えて、ライブチャットは営業時間内であれば、4時間以内に返信されるようになっており、疑問点もすぐに解決できます。

そのためAtlas Forexは、国内のFXブローカーのように利用できますね。

便利な国内入金対応!

Atlas Forexでは、便利な国内銀行送金に対応しています。

もちろん他にも、

  • 海外銀行送金
  • クレジットカード決済
  • PayWallet間送金

などが用意されており、簡単に入金することが可能。

さらにAtlas Forexの国内銀行送金では、入金手数料はブローカー側が負担してくれます。

ただ、海外FXブローカーへの入金で1つだけ注意しなければならないことがあり、出金方法は入金方法と同じ方法が優先されるということです。

例えば、クレジットカードで10万円を入金し、30万円の利益が出た場合。

まずはクレジットカードで入金した10万円分をクレジットカードへ出金する必要があります。
(クレジットカードは、入金額以上を出金することが出来ません)

その後、残りの30万円を別の方法(海外銀行送金など)で出金する、という流れになってしまうのです。

マネーロンダリング防止のために、上記のような手順となっています。

\口座開設ボーナスでトレードを始めてみる!/

Atlas Forexの口座開設はこちら

【Atlas Forex】3つのデメリット

Atlas Forex デメリット 3つ

ではここからAtlas Forexの弱みやデメリットについて詳しく見ていきましょう。

先に簡単にご紹介すると、次の3つです。

  1. 金融ライセンスがマイナー|ベリーズ(IFSC)
  2. 口座の通貨はドルのみ~円口座は無し~
  3. ブローカーの実績が少ない|2020年にリニューアルしたため

利用するメリットが多いAtlas Forexですが、トラブルを未然に回避するためにもデメリットについてしっかりと把握しておく必要があります。
(もちろん詐欺まがいの怪しい業者ではありませんので、ご安心くださいね)

では1つずつ詳しく見ていきましょう。

金融ライセンスがマイナー|ベリーズ(IFSC)

Atlas Forexの金融ライセンスは、残念ながらマイナーな金融ライセンスです。

具体的には、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)のモノ。
(ちなみにFBSやAXIORYもこのライセンスを取得しています)

当然、日本の金融庁やイギリス(FAC)などの他の金融ライセンスと比べると、取得する難易度が低く、高い安全性を保証できるライセンスとは言えません。

とはいえ、海外FXブローカーの中には、金融ライセンスすら取得していない業者も多数存在しますので、そのようなブローカーに比べれば安全性は段違いで高いと言えます。

さらにマイナーライセンスでも、取得するにはある程度の審査や基準が用意されており、最低限の安全性は保証されていると言えます。

一方で健全な運営を行っている海外FXブローカーであっても、日本の金融庁の圧力から逃げるためにあえてマイナーライセンスを取得しているという背景も存在するのです。

そのためこのような理由から、マイナーライセンスのAtlas Forexですが、ある程度の安全性は担保されています。

口座の通貨はドルのみ~円口座は無し~

Atlas Forexの口座通貨は、ドルのみとなっています。

そのため、Atlas Forexの口座に入金(出金)する時は、円からドルに両替する必要があります。

もちろんすべてオンライン上で行い、手間がかかるわけでもありません。

ただ両替することで、両替時の為替相場の影響を受けてしまうというデメリットがあるのです。

具体的には、入金時よりも出金時の方が円高になっていた場合、両替によって損をしてしまうのです。
(逆も起こり得るので、得をする可能性もあります)

そのため、両替する資金が多くなればなるほど、為替相場の影響も考えて両替する必要がありますね。

ブローカーの実績が少ない|2020年にリニューアルしたため

2020年にリニューアルした中堅の海外FXブローカーであるAtlas Forex。

他の海外FXブローカーに比べて、実績や歴史が少ない点はデメリットですよね。

とはいえ、リニューアル前は2008年からブローカー業を営んでいることから、運営人やスタッフにスキル・経験があることは間違いありません。

もしこの点が気になるようでしたら、他の海外FXブローカーと併用し、Atlas Forexをサブ口座として利用することをオススメします。

Atlas Forexの入金・出金方法まとめ

ではここからはAtlas Forexの入金・出金方法についてまとめていきますね。

手数料についても合わせて記述しています。

入金・出金する際は、ぜひ参考にしてみてください。

入金方法

入金方法は次の4つです。

入金方法 最低入金額 入金手数料 反映時間
国内銀行送金 100ドル相当~ 無料 当日~1営業日
海外銀行送金 100ドル~ 金融機関によって変動 7~10営業日
PayWallet間送金 記載無し 3ドル 当日~1営業日
クレジットカード(準備中) 記載無し 記載無し 記載無し

◯入金方法まとめ

  1. Atlas Forexのマイページへログイン
  2. 『入金申請』を選択
  3. 入金方法一覧より希望の入金方法をクリックして必要情報と入金額を記入
  4. 入金申請を行い、完了

出金方法

出金方法は、次の3つです。

入金方法 最低出金額 出金手数料 反映時間
海外銀行送金 100ドル~ 記載無し 7~10営業日
PayWallet間送金 記載無し 3ドル 当日~1営業日
クレジットカード 記載無し 記載無し 記載無し

先程もご紹介いたしましたが、出金方法は基本的に入金方法と同じになります。

つまりPayWalletで入金していた場合は、出金方法もPayWallet間送金です。

またトレードによる利益は海外銀行送金orPayWalletのどちらかでしか出金できません。

クレジットカードで入金していた場合は、まずクレジットカードに入金額分が出金され、その後、利益分が海外銀行送金かPayWalletでの出金となります。

先にクレジットカードに入金額分を出金しないと、他の出金方法では出金できません。

仮に出金申請を行ったとしても拒否され、これを出金拒否されたと勘違いされる方も多いようですので、ご注意くださいね。

そのため、クレジットカード入金は便利ですが、出金の手間がかかりますので、入金する際は国内銀行送金で行いましょう。

国内銀行送金が最もお得でオススメです。

※ちなみにPaywalletの入出金は、お得なようでPaywalletから銀行に送金する手数料が『35ドル以上』かかるため、海外銀行送金の方がお得となっています)

◯出金方法まとめ

  1. Atlas Forexのマイページへログイン
  2. 『出金フォーム』を選択
  3. 出金方法一覧より希望の出金方法をクリックして必要情報と出金額を記載
  4. 出金申請を行って完了

Atlas Forexの口座開設方法を画像つきで解説!

Atlas Forex 口座開設 方法

ここからはAtlas Forexの口座開設方法を画像つきで解説していきます。

実際に登録するときに表示される画面を元に解説していきますので、ご安心ください。

まず先にAtlas Forexの口座開設方法を簡単にまとめると、次の3ステップのみで口座開設が可能です。

  1. 必要な情報を入力し、口座開設の申請を行う
  2. 登録したメールアドレスにメールが届く(口座開設完了)
  3. メールアドレスとパスワードでマイページへアクセスして全行程が終了

最短10秒で口座開設が完了するほど簡単な手続きとなっています。

海外のサービスとなると難しそうですが、全て日本語で記述されており、わからないことはありませんのでご安心くださいね。

では詳しくご紹介していきますね。

必要な情報を入力し口座開設の申請を行う

次の6つの個人情報を入力するだけで、Atlas Forexの口座開設はほぼ完了です。

◯口座開設に必要な個人情報まとめ

  1. 名前(名)
  2. 名前(姓)
  3. メールアドレス
  4. 口座選択
  5. Password
  6. 利用規約に『同意する』にチェック

必要な個人情報の記入が終了したら『送信』をクリックし、口座開設の申請が完了。

これにてAtlas Forexの口座開設のほぼ全ての工程が終了しました。

登録したメールアドレスに口座開設完了のメールが届く

Atlas Forexの口座開設の申請が完了すると、営業日であれば、申請した当日に口座開設が完了します。

口座開設が終了すると、先程入力したメールアドレスに「口座開設が完了した」という内容のメールが届きます。

もしメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダにフォルダ分けされている可能性もあるので、ご注意くださいね。

メールアドレスとパスワードでマイページへアクセスして全行程が終了

口座開設完了後は、登録しているメールアドレスとパスワードで、Atlas Forexのマイページへログインできるようになります。

マイページへのログインができれば、Atlas Forexの口座開設は全て完了ですね。

入金する時は、本人確認書類などの個人情報の登録が必要

入金する時には、本人確認書類などの個人情報の登録が必要になります。

これは口座開設時の個人情報とは別です。

ちなみに登録の方法は、次の3ステップと簡単ですので、口座開設が完了したらすぐにこちらの申請も行うようにしましょう。

  1. まずはAtlas Forexのマイページにログイン
  2. マイページの『個人情報登録』を選択
  3. 必要な情報の入力と本人確認書類の提出を行って完了

本人確認が完了すると、マイページの『入金申請』から入金することができるようになります。

また本人確認が完了しているか確認するには、マイページ内のメッセージで行います。

最後に、本人確認は申請から完了するまでに多少の時間がかかるようです。

そのため、できるだけ早めに登録を済ませておくことをオススメします。

\口座開設ボーナスでトレードを始めてみる!/

Atlas Forexの口座開設(ボーナス付)はこちら

Q&A

ではここから、Atlas Forexに関する『よくある疑問』や『当サイトによく来るお問い合わせ』にお答えしていきますね。

具体的には、次の5つにお答えしていきます。

  1. Atlas Forexにデモ口座はある?
  2. オススメの入金方法が知りたい
  3. .日本語サポートの対応時間は?
  4. 口座維持費はかかりますか?
  5. 会社概要が知りたい

では参ります。

Q1.Atlas Forexにデモ口座はある?

A. もちろんデモ口座も用意されています。(完全に無料で利用可能)

もしAtlas Forexで口座開設をするか決めかねている人は、まずはデモ口座で試してみるのがオススメですね。

>>>今すぐAtlas Forexのデモ口座をチェックしてみる

Q2.オススメの入金方法が知りたい

A. Atlas Forexの入金方法でオススメなのが、国内銀行送金です。

具体的に手数料を計算してみると、

  • 国内銀行送金→Atlas Forexの入金手数料:無料
  • Atlas Forex→海外銀行送金の出金手数料:約2,500~4,000円
  • Paywallet→Atlas Forexの入金手数料:3ドル
  • Atlas Forex→Paywalletの出金手数料:3ドル
  • Paywallet→国内の銀行:35ドル(3万ドル以上なら35ドル+1%)

となり、入金は国内銀行入金、出金は海外銀行出金の方がお得なことがわかります。

Q3.日本語サポートの対応時間は?

A. Atlas Forexの日本語サポートの対応時間は、月曜日から金曜日までの平日10~18時です。

合わせてお問い合わせ方法もご紹介しておきますね。

日本語サポート・タイプ 対応時間 お問い合わせ方法
Eメール 24時間受付可能 support@atforex-markets.com
日本語ライブチャット 平日10時~18時 ライブチャットシステム
公式サイト右下よりアクセス)

Q4.口座維持費はかかりますか?

A. Atlas Forexでは、口座開設手数料や口座維持費は、かかりません。

Q5.会社概要が知りたい

A. 会社概要は以下の通りです。

海外FX業者 Atlas Forex
会社名 Atlas Fx Ltd.
中国
本社所在地 33 Canton Rd, Tsim Sha Tsui, HongKong
金融ライセンス IFSC
(ベリーズ国際金融サービス委員会)
創業 2008年
日本語サポート あり
(メール・ライブチャット)
お問い合わせ(メール) support@atforex-markets.com
Google マップ

まとめ|口座開設ボーナスを使ったハイレバトレードにオススメ!

ここまでAtlas Forexの特徴や口コミ評判、口座開設方法などを徹底的に深堀りしてきました。

Atlas Forexは、リニューアルしたてということで、口コミ評判こそ少なかったのですが、今最も期待できる海外FXブローカーであることは間違いありません。

ロスカット水準20%・追証なし・レバレッジ1,000倍・NDD方式・高い約定力などオススメできる魅力も多く、悪い評判もありません。
(出金拒否やトラブルも一切聞いたこと無し)

さらにリクイディティ・プロバイダーの公開など、積極的に情報公開に努め、運営の透明性の高さも大きな魅力。

口座開設ボーナスもある貴重な海外FXブローカーですので、ぜひこの機会にリアル資金を使わずにレバレッジ1,000倍を体験してみてくださいね。
(※口座開設ボーナスの対象は、紹介リンクから登録した方のみです)

\口座開設ボーナスでトレードを始めてみる!/

Atlas Forexの口座開設(ボーナス付)はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました