AXIORYの特徴まとめ|メリット・デメリット・口コミ評判・安全性・口座開設方法など

AXIORY Top 海外FX口座

AXIORYは、業界最高水準のスプレッドや約定力で人気のある海外FXブローカー。

信頼性や安全性も高くオススメできる業者の1つです。

とはいえ、海外FX業者となると、

  • 約定拒否や出金拒否などのトラブルに合うのではないか?
  • 悪質なブローカーなのではないか?
  • ストップ刈りにあうリスクがあると聞いたけど本当?

など、気になることもあるますよね。

そこでこの記事では、AXIORYの特長や口コミ評判、口座開設の方法などをまとめてきました。

少し長めの記事ですが、この記事を読むことでAXIORYに関するお悩みを解決できる可能性が高いので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。
(また他の海外FX業者との比較も行っておりますので、参考にしてみてください)

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

【口コミ評判】AXIORYはストップ狩りがある?

まずはAXIORYの口コミ評判からチェックしていきましょう。

ここではTwitter上にある日本人トレーダーのモノをまとめてきました。

ぜひ参考にしてみてください。


やはりAXIORYの口コミ評判は、

  • ちゃんと出金できた
  • 出金スピードも申し分ない
  • 約定スピードが早く、スリッページも少ない

などの良い意見が多い印象を受けますね。

もちろん悪い意見もありましたが、そのような意見は、2018年以前の古いツイートが大半であり、2020年現在では悪い口コミが減っていることが伺えます。

これはAXIORYがボーナスやキャンペーンではなく、トレード環境に資金を投資しているためであると推測できますね。

また海外のブローカーに対する口コミサイトであるFPAでも下記のように評価が高く、国内外で良い評判が多いようです。

(2020年3月7日現在)

実際に出金も確認できているので、1度は試してみる価値のある業者ですね。

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

AXIORYの安全性は高い!ポイントは3つ

AXIORY 01

では次にAXIORYの安全性について深堀りしていきましょう。

先に安全性についてご紹介すると、AXIORYの安全性は高いと言えます。

その理由ですが、次の3つがあげられます。

  1. 出金拒否の報告ナシ!
  2. 国内FXブローカーと同水準の信託保全
  3. The Financial Commissionに加盟している

特に国内FX業者と同レベルの信託保全がある海外FXブローカーは、AXIORYのみと言っても過言ではありません。

それだけAXIORYの安全性は高いのです。

さらに国内FXではないゼロカットシステムも採用しており、安心してトレードが可能。さらに細かくチェックしていきましょう。

出金拒否の報告ナシ!

海外FXというと、出金拒否の報告がある詐欺まがいのブローカーも存在します。

しかしAXIORYでは、運営歴が8年目になる業者ですが、悪質な出金拒否の報告はありません。

設立から今日まで、悪質な出金拒否の報告がないという事実があるだけでも、安心して利用できる理由になるのではないでしょうか。

ただ厳密にお伝えすると、AXIORYでも出金拒否は過去にありました。

それは顧客の出金手続きの間違いによるものや、 AXIORYの関与できない出金トラブルです。

具体的には、2017年AXIORYが提携している銀行で米ドル規制が行われ、それに伴う出金トラブルが起こっていました。

このトラブルに対し、当時のAXIORYは、両替手数料を自分たちで負担し、円・ユーロ建てで出金対応を行うという神対応も行っています。

この点からもAXIORYの安全性の高さが伺えますね。

axioryはスプもある程度狭いし、国内銀行出金対応してて2万以上の出金手数料タダだしちゃんと昨日出金したやつも今日届いていたしtitan以外だと割と良い。問題は金のレバは100まで。
※回し者でもないしアフィとかじゃないです。

— るぱん (@rupan_rupaaan) January 15, 2020

Axiory出金できた。わりと早かった

— ベルリ (@berlitw) February 12, 2019

またTwitter上でも出金報告を確認できることから、AXIORYは安心して利用できる海外FX業者であると言えます。

国内FXブローカーと同水準の信託保全

AXIORYでは、トレードの資金はドーハ銀行の専用口座へ入金され、AXIORYの運営資金とは完全に分けて管理されています。

さらにAXIORYが破綻や日本撤退などの万が一の事態に陥った場合は、第三者機関機構のPricewaterhouseCoopers(略量はPwC)が一時的な管財人となって、資金返済規約に則りトレーダーの資産が返還される仕組みです。

ちなみに保障内容は、

  • 入金額
  • 確定運用損益
  • 未決済評価損

の全額となっており、国内FXブローカーと同水準の資産管理体制と言っても過言ではありません。

ここまで徹底した資金管理を行っている海外FX業者は少ないため、安全性を最も重視する人にもAXIORYはオススメです。

\AXIORYをチェックしてみる/

口座開設してトレードを始めてみる!

The Financial Commissionに加盟している

AXIORYAXIORYは、FXブローカーと利用者の紛争解決に特化した機関として有名な「The Financial Commission」にも2016年に参加しています。

これによりAXIORYとの間で何かトラブルがあった際、 顧客はThe Financial Commissionに異議申し立てすることが可能です。

そしてThe Financial Commissionがその申し立てに対し、何か決定を下した場合、AXIORYはその決定に従わなければなりません。しかも2週間という期限付きです。

またトレーダーは、 The Financial Commissionの特別補償基金から損害賠償を受け取ることもできます。その額なんと最大$20,000。

もちろんAXIORYは、出金トラブルの報告がない安心できるブローカー。

万が一の場合も上記のように対応してくれるため、海外FX業者の中で最も安心して利用できるブローカーと言っても過言ではないですね。

AXIORYには、11の良い特徴がある

AXIORY メリット

ここからAXIORYの良い特徴や強み確認していきましょう。

具体的には、下記の通りです。

  1. 充実した日本語サポート
  2. ゼロカットシステムあり~追証ナシで安心!~
  3. 業界最狭水準のスプレッド
  4. 高い約定力!~ストレス無くトレード可能~
  5. NDD方式で透明性の高いトレードができる
  6. cTraderが使える数少ないブローカー
  7. 自動売買ツールが充実している
  8. 取扱銘柄・通貨ペアが豊富!
  9. 豊富な入金方法で手軽に入金できる
  10. 出金方法には無料の手段もある
  11. 積極的に情報を開示し信頼性が高い

信頼性・安全性の高いブローカーであるだけでなく、利用するメリットの多い海外FX業者です。もちろん、デメリットが無いわけではありませんが、利用を検討してみる価値のあるブローカーだと言えます。では1つずつ順番にみていきましょう。

充実した日本語サポート

海外FXブローカーとなると「日本語サポートが充実しているのか」は重要なポイントですよね。

先に結論をお伝えすると、AXIORYの日本語サポートは業界でもトップクラス。

公式サイトが日本語対応しているのはもちろんこと、お問い合わせや対応であってもストレス無くスピーディかつ丁寧に対応してくれます。(日本人スタッフも常駐)

また問い合わせの方法は下記の通りです。

Japanese Support desk 日本語サポート
対応スタッフサポート 日本人
対応時間(チャット) 日本時間 月曜から金曜12:00~23:00
サポート対応時間(メール) 日本時間 月曜から金曜 9:00 ~24:00
お問い合わせ先 jpsupport@axiory.com
(お問合せから24時間以内に対応)

公式サイトより引用

ちなみに下記のようにクレーム専門の問い合わせフォームも用意されており、トレーダーの意見を大切にしていることが伺えます。

AXIORY 苦情受付窓口
対応時間 24時間受付
お問い合わせ先 jpsupport(at)axiory.com

公式サイトより引用

ゼロカットシステムあり~追証ナシで安心!~

AXIORYでは、ゼロカットシステムが採用されています。

下記のように公式サイトで記述されています。

証拠金のマイナスは、24時間以内に解消され、お客さまの残高は”0″に戻ります。

AXIORY公式サイトより引用

そもそもゼロカットシステムとは、ロスカットが間に合わず口座の残高がマイナスになってしまった場合でも、そのマイナスを0に戻してくれる仕組みです。

これにより、高いレバレッジをかけたトレードでも安心して行うことができます。

もし口座残高がマイナスになっても24時間以内に0に戻るので、また一から海外FXを始めることができますね。
(24時間以内に口座残高が0に戻らない場合は、問い合わせるようにしましょう)

業界最狭水準のスプレッド

AXIORYを利用する最大のメリットとも言える、業界最狭水準のスプレッド。

AXIORYでは、下記のように2つの口座タイプを用意していますが、特にナノスプレッド口座のスプレッドが優秀です。

  • スタンダード口座
  • ナノスプレッド口座

ナノスプレッド口座は、ECN口座になるので、取引時に手数料がかかります。

しかし、この手数料を含めた取引コストで考えてもナノスプレッド口座は、業界トップクラス。

そのため、スキャルパーやデイトレーダーには、特にオススメのブローカーと言えます。

ではここから他の海外FXブローカーのスプレッドとAXIORYのスプレッドを比べていきましょう。

口座タイプ スタンダード口座 ECN口座(ナノスプレッド口座)
業者名 AXIORY XM Tradeview AXIORY XM Tradeview
取引手数料 無し 無し 無し 6.0ドル
(片道3.0ドル)
10ドル
(片道5.0ドル)
往復5ドル
(片道2.5ドル)
ドル/円 1.3pips 1.7pips 1.8pips 0.5pips
(1.1pips)
0.4pips
(1.4pips)
0.2
(0.7pips)
ユーロ/米ドル 1.4pips 1.7pips 1.7pips 0.3pips
(0.9pips)
0.3pips
(1.3pips)
0.2
(0.7pips)
ユーロ/円 1.5pips 2.5pips 1.9pips 0.7pips
(1.3pips)
0.5pips
(1.5pips)
0.4
(0.9pips)
英ポンド/円 2.5pips 3.6pips 2.3pips 1.0pips
(1.5pips)
0.7pips
(1.7pips)
0.5
(1.0pips)
英ポンド/米ドル 1.6pips 2.2pips 2.4pips 0.2pips
(0.8pips)
0.3pips
(1.3pips)
0.4pips
(0.9pips)
豪ドル/円 2.1pips 2.5pips 2.6pips 0.9pips
(1.4pips)
0.9pips
(1.9pips)
0.5
(1.0pips)
豪ドル/米ドル 1.8pips 2.0pips 1.9pips 0.6pips
(1.1pips)
0.5pips
(1.5pips)
0.2
(0.7pips)
カナダドル/円 2.2pips 3.5pips 2.9pips 1.1pips
(1.6pips)
1.0pips
(2.0pips)
0.7
(1.2pips)

上の表のように他の海外FXブローカーと比べると、AXIORYのスプレッドが優秀であることがわかります。

さらにAXIORYでは、ホームページ上で現在のスプレッドも公開していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>>AXIORYのスプレッドを見てみる

高い約定力!~ストレス無くトレード可能~

AXIORYの約定力は、非常に高くストレスなく取引することが可能。

具体的には、約定率99.98%という高いデータを叩き出しています。

また、スリッページ率や約定スピード、リクイディティ・プロバイダーなどを公開し、運営の透明性の高さも伺うことができます。

ちなみにAXIORYの提携しているリクイディティ・プロバイダーは、次の通りです。

  • Barclays
  • Deutsche Bank
  • Commerzbank
  • Nomura
  • SocGen
  • Morgan Stanley
  • RBS
  • Bank of America
  • UBS
  • Goldman Sachs
  • Citi
  • JP Morgan

ではなぜAXIORYがこのような高い約定力を実現できているのでしょうか。

それはエクイニクス社のデータセンターを利用することで実現しています。

このエクイニクス社は、世界最大の金融インフラを提供しており、AmazonやGoogleなどの超有名企業ともパートナーの関係にある企業です。

さらにAXIORYは、データセンターを東京にも所有しています。

NDD方式で透明性の高いトレードができる

AXIORYでは、NDD方式が採用されています。

NDD方式とはNone Dealing Desk(ノン・ディーリングデスク)の略で、FX業者のディーラーを仲介せずにトレード可能な取引方式のこと。インターバンク市場の金融機関が示すレートの中でもトレーダーに有利なレートで取引ができるのが特徴です。

インターバンク市場にある金融機関とダイレクトに取引できるため、トレーダーにとって透明性が高いトレードが実現できます。

ちなみにNDD方式の場合、FXブローカーは取引手数料の利益で収益を上げるため、より多くのトレードをしてもらいたいと考えているのです。つまりFXブローカーはトレーダーの見方です。

それに対してDD方式の場合は、FXブローカーのディーラーを仲介してFX取引を行うことになります。したがって、トレーダーの利益がFX業者側の損失になってしまいます。(国内FXの場合は、基本的にDD方式です)

さらにリクオートされてトレーダーにとってベストなタイミングでの決済が実行されず、レートが再提示されてしまう状況になる可能性もあります。

リクオートとは、通貨の売買注文をしたにも関わらず約定されない、他のレートで再提示をしてくる現象のこと。とりわけ国内FX業者のトレードで発生しやすい特徴がある。

情報を整理すると、下記のようにまとめることができますね。

  • NDD方式は透明性が高い取引でトレーダーに有利
  • DD方式はトレーダーに不利な取引になる可能性あり

AXIORYは、NDD方式を採用しているため、トレーダーに有利なレートで取引を実現しやすいのが特徴。

海外FXは不安で心配な面があるかもしれませんが、NDD方式のAXIORYであれば、ディーラーが取引に介入しないので、透明性は高く安心してトレードできる環境といえます。

cTraderが使える数少ないブローカー

AXIORYは、cTraderが使える数少ないブローカーです。

そもそもcTraderとは、 Spotware Systems社によって2011年にリリースされた、ECN取引に特化した最新の取引ツールです。

その実力は、ECN取引のみであればMT4に勝ると言われるほど。

さらにMT4では、不可能だったり、カスタムインディケーターの導入が必要だったりする下記のような便利な機能が標準で搭載されています。

  • 複数のポジションを同時に一括で決済可能
  • 株取引のような板情報が標準で見れる
  • リクオートや取引制限が無く、スリッページも少ない

つまりcTraderは、AXIORYの強みである狭いスプレッドでのスキャルピングやデイトレードと相性の良いツールというわけです。

またAXIORYでは、MT4用のオリジナルの拡張機能も用意し、短期トレードを行わない人に対してもAXIORYを利用するメリットを提供しています。

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

自動売買ツールが充実している

AXIORYには、MT4専用の自動売買ツールであるEA(エキスパートアドバイザー)も豊富に用意されています 。

さらにカスタムインディケーターの取り扱いも多く、自分の好きなようにMT4をカスタマイズすることが可能です。(利用制限もナシ)

それだけでなく、取引チャンスを自動で検知可能なオートチャーティストと言うツールを無料で使うこともできます。

もし海外FXを始めたばかりでトレードに慣れていない人や分析手法が確立できていない人は、このオートチャーティストを試してみるのもアリですね。

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

取扱銘柄・通貨ペアが豊富!

AXIORYでは、取扱銘柄や通貨ペアが豊富に用意されています。

具体的には下記の通りです。

  • 通貨ペア:63種類
  • 貴金属CFD:5種類
  • エネルギーCFD:5種類
  • 株価指数CFD:10種類

したがって、FXで扱っている主要通貨のUSD/JPYペアやEUR/USDペアなどの通貨ペアから、ボラティリティが大きいエネルギーCFDなど、いろいろな金融商品でトレードすることが可能です。

また万が一ロスカットが作動しなくても、ゼロカットシステムが採用されているので、価格変動が極めて大きな商品を狙ってトレードすることもできます。

豊富な入金方法で手軽に入金できる

AXIORYは、入金手段も多く用意されており、手軽に入金できるという魅力があります。

具体的には、次の5つです。

  1. 国内銀行送金(By Curfex)
  2. クレジットカード・デビットカード
  3. 国際銀行送金
  4. Bitpay(ビットコイン・ビットコインキャッシュ)
  5. STICPAY(スティックペイ)
  6. Skrill(スクリル)
  7. NETELLER(ネッテラー)

上記では7つ記載していますが、日本に住んでいる人は、NETELLERとSkrillの2つが利用できないため、入金手段は5つになります。

国内銀行送金にも対応しているのは、 大きなメリットと言えますね。

さらにAXIORYでは、2万円以上の入金で入金手数料が無料になるという特徴もあります。

一方で2万円未満の入金では、どの入金手段でも一律で1,500円の手数料がかかります。

また銀行送金の場合は、出金する側の銀行手数料もかかってしまいますので、この点にも注意が必要です。

そのためAXIORYに入金する時は、2万円以上で入金するのがお得でオススメです。

出金方法には無料の手段もある

AXIORYの出金方法は、入金方法と同じく次の5つが用意されています。

  1. 国内銀行送金(By Curfex)
  2. クレジットカード・デビットカード
  3. 国際銀行送金
  4. Bitpay(ビットコイン/ビットコインキャッシュ)
  5. STICPAY(スティックペイ)

国内銀行送金が出金方法にあるのは、珍しいと言えますね。

また国内銀行送金に対応していることで、海外銀行送金で発生するリフティングチャージ料も節約することができ、お得に出金できます。

ただ出金方法は、アンチマネーロンダリング規約によって、基本的に入金方法と同じになってしまいますので、入金する際は、出金する時のことも考えて慎重に入金方法を選ぶようにしましょう。

AXIORYの出金手数料ですが、入金手数料と同様に2万円以上であれば、手数料無料

つまり国内銀行送金で入金・出金することで、手数料を無料にすることができるのです。

積極的に情報を開示し信頼性が高い

AXIORYの強みとして、他の海外FXブローカーが開示していない情報も積極的に開示し、信頼性が高いこともあげられます。

先程もご紹介していた、リアルタイムのスプレッドやリクイディティ・プロバイダーなどに留まらず、次のような情報も公開。

  • 約定データ
  • サーバーの稼働状況
  • 会社概要や所在地
  • 口座タイプ別ティックデータ
  • 登録している金融機関やライセンスNo.
  • 監査機関であるPricewaterhouseCoopers(PwC)社のレポート
  • 社会貢献活動(CSR)

さらにトレーダーの事を考え、経済指標・予測カレンダーやMT4ヒストリカルデータなども提供しており、トレーダーを第一にしていることが伺えますね。

また資金もボーナスやキャンペーンではなく、トレード環境やサービス向上に当てており、既存の顧客を大切にしていると言えます。

そのためAXIORYは、数ある海外FXブローカーの中でもNo.1の安全性・信頼性と断言できるのではないでしょうか。

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

AXIORYの弱点5つ

AXIORY デメリット

安全性・信頼性の高いブローカーのAXIORYですが、もちろん弱点もあります。具体的には、次の5つが弱点と言えます。

  1. 最大レバレッジは400倍と海外FX業者の中では並
  2. ボーナスやキャンペーンがほぼ無い
  3. 金融ライセンスがマイナー
  4. 入金手数料がかかることがある
  5. Jumioの導入を行う必要アリ

では順番に解説していきますね。

最大レバレッジは400倍と海外FX業者の中では並

AXIORYのレバレッジは最大で400倍。低くもなく高くもない数字ですよね。

一般的に海外FX業者のレバレッジは400倍~500倍が平均と言われています。

中には、1,000倍を超えるハイレバレッジの業者もあるため、AXIORYのレバレッジは高いとは言えません。(レバレッジ3,000倍のブローカーも存在します)

もちろん国内FXの最大レバレッジと比較すれば、圧倒的に資金効率を高めることができますが、海外FXの最大のメリットとも言えるハイレバレッジを活かしきれないとも言えます。

さらにAXIORYでは、レバレッジの制限もあり、下の画像のように証拠金によってレバレッジが制限されてしまいます。

  • $0~$100,000の場合→レバレッジは400倍まで
  • $100,001~$200,000の場合→レバレッジは300倍まで
  • $200,001以上の場合→レバレッジは200倍まで

ただこれは、トレーダーの資金を急激なレートの変動から守るために導入されているので、メリットとも捉えることができます。

一方でマージンコールやロスカット水準は、下記のように高水準です。

  • マージンコール:証拠金維持率50%以下
  • ロスカット水準:証拠金維持率20%以下

ボーナスやキャンペーンがほぼ無い

海外FXでトレードする人の中には、充実したボーナス・キャンペーンがあるために海外のブローカーを利用するという人もいます。

しかしAXIORYでは、口座開設ボーナスや入金ボーナスなどを実際していません。

つまりAXIORYで海外FXを始めると、自分の資金=投資額となってしまいます。

資金の少ない人からすると大きなデメリットです。

ただAXIORYでは、あえてボーナスやキャンペーンを実施せず、運営資金をトレード環境の改善に当てています。

たしかにボーナスがあるブローカーは魅力的に見えますが、AXIORYのようにトレード環境に資金を当てている方が利用するトレーダー側からすると恩恵が大きいと考えられます。

そのため、AXIORYは本気で稼ぎたいトレーダー向けのブローカーと言えますね。

またAXIORYでは、下記のように稀にですがキャンペーンを行うこともあります。

お年玉ボーナスキャンペーン2020の詳細
入金ボーナス 入金金額の100%が付与されるボーナス
(ボーナス金額上限:30,000円)
開始日 2020年1月1日の日本時間「00:00」
終了日 2020年1月21日の日本時間「23:59」

このようなキャンペーンはメールで通知が来ますので、口座開設後はメールのチェックを行い、効率よく稼げる機会を上手く活用していきましょう。

金融ライセンスがマイナー

AXIORYは金融ライセンスを取得していますが、そのライセンスはマイナーなモノ。

具体的には、カリブ海諸国の1つ「ベリーズ」という国のライセンスです。

この国は、タックスヘイブンとして人気のある国の1つ。

◯AXIORYの金融ライセンスの詳細

  • ライセンス発行元:ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)
  • ライセンス取得日:2013年7月
  • ライセンス登録住所:No. 5 Cork Street, Belize City, Belize

AXIORY公式サイトを参照

とはいえ、マイナーな金融ライセンスであっても取得するには条件があり、ある程度の信頼性は担保されています。

またAXIORYでは、国内FXブローカーと同水準とも言える信託保全が用意されていますし、ユニオン銀行と提携していた過去もあります。

この銀行は、審査の厳しい銀行と言われており、提携していたということだけでもAXIORYの安全性が高いと言えます。(ただ現在は、送金スピードの早いドーハ銀行と提携しています)

そのため、金融ライセンスはマイナーですが、安全性は高いと言えます。

一方でマイナーな金融ライセンスを取得している背景には、日本の金融庁の圧力から逃れるためということもあげられます。

つまり、マイナーな金融ライセンスを取得しているからと言って、ブローカーの安全性が低いというわけではありません。

入金手数料がかかることがある

AXIORYでは、入金手数料がかかるケースがあります。

それは2万円未満の入金です。(最低入金額は2万円ではないので、ご安心くださいね)

入金手数料は一律で1,500円となっており、仮に1万円を入金した場合だと、口座残高が8,500円からスタートする点に注意が必要ですね。

1回あたり、USドル200.00相当(20,000円、€200.00)未満のお取引の場合、一律、USドル15.00(1,500円、€15.00)の手数料をいただきます。

AXIORY公式サイトより引用

一方で、2万円以上の入金であれば、入金手数料無料とお得にトレードを始めることができます。

そのため、AXIORYに入金する場合は、2万円以上の資金を用意するようにしましょう。

Jumioの導入を行う必要アリ

AXIORYでは、Jumioというシステムの導入が必要です。

このJumioとは、自動ID承認システムのことで、身分証明を確実に行えるモノ。

先ほどもご紹介いたしましたが、AXIORYは以前、ユニオン銀行と提携していました。

ユニオン銀行は、厳しい審査が有名で、この銀行と提携する際に、マネーロンダリング防止や個人情報保護の観点からJumioの導入を徹底するように指導されたという背景があります。

またJumioに登録することは、AXIORYが完全信託保全を行うためでもあります。

利用するトレーダーからすれば、やや面倒に感じますが、高い安全性を証明しているとも言えますので、メリットと捉えることもできますね。

登録自体も1分ほどで完了しますし、提出するモノも次の2つだけ。

  • 自身の身分証明書の画像や写真
  • その画像や写真と一緒に写っている自撮り写真

たったこれだけで自分の資産が守られ、安心してトレードができますので、やはりAXIORYは試してみる価値のある海外FXブローカーと言えますね。

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

AXIORYの入出金方法まとめ

ではここからAXIORYの入出金方法についてご紹介していきますね。

具体的には、入金・出金の順番で、 手数料や入出金のスピードについてもまとめています。

特に海外FX業者を選ぶ際は、入出金のスピードも重要なポイントになりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

入金方法まとめ

入金方法 入金手数料 口座への反映スピード 基軸通貨
国内銀行送金(By Curfex) AXIORY側は無料 営業日1~24時間 円のみ
クレジットカード・デビットカード 無料 即時入金 全ての通貨
国際銀行送金 AXIORY側は無料 3~10営業日 全ての通貨
Bitpay(ビットコイン・ビットコインキャッシュ) 無料 確認後15分以内
(AXIORY営業日で)
全ての通貨
STICPAY(スティックペイ) 無料 即時 入金全ての通貨
NETELLER(ネッテラー) 無料 即時 入金全ての通貨
Skrill(スクリル) 無料 即時 入金全ての通貨

※NETELLER・Skrillは、日本在住者は、利用不可となっておりますので、ご注意ください。

国内銀行送金・海外銀行送金の送金手数料は、 別途銀行側で発生する場合があります。

重要なポイントですので、再度ご紹介したしますが、 AXIORYの入金手数料は、どの手段であっても2万円未満の入金で一律1,500円の手数料、 2万円以上で手数料無料という設定です。

出金方法まとめ

出金方法 出金手数料 出金スピード 基軸通貨
国内銀行送金(By Curfex) 無料 営業日1~24時間 円のみ
クレジット/デビットカード 無料 3~20営業日 全ての通貨
国際銀行送金 無料
(最低入金額1万円)
3~10営業日 全ての通貨
Bitpay(ビットコイン/ビットコインキャッシュ) 無料 1~5営業日 全ての通貨
STICPAY(スティックペイ) 無料 即時 全ての通貨
NETELLER(ネッテラー) 無料 即時 全ての通貨
Skrill(スクリル) 無料 即時 全ての通貨

※NETELLER・Skrillは入金同様、日本在住者は利用不可となっておりますので、ご注意ください。

国内銀行送金・海外銀行送金に伴う銀行側の手数料は、別途発生する可能性があります。

また国際銀行送金の場合、上の表の通り最低入金額が1万円となっている点に注意が必要です。

海外FX業者からの出金は、基本的に入金方法と出金方法を同じにしなければなりません。

これはマネーロンダリング防止のためです。

しかしクレジットカード・デビットカード出金の場合は、出金限度額が入金額となり、それ以上の出金は、他の出金方法で出金する必要があります。

加えてAXIORYの出金手数料は、入金手数料と同じく、2万円未満の出金で一律1,500円かかりますので、この点にも注意するようにしましょう。

AXIORYの口座開設方法|画像を交えながら紹介!

AXIORY011

ではここからAXIORYで実際に口座開設する方法についてまとめていきます。

画像を交えながらご紹介していきますので、口座開設する際はぜひ参考にしてみてくださいね。

先にAXIORYで口座開設する手順をまとめると以下の通りです。

  1. 「個人口座開設フォーム」の入力
  2. 「お客様情報の確認」の入力
  3. 「投資アンケート」の入力
  4. 「取引お口座の詳細」の入力
  5. 「ファイルを送信する」

全てネット上で完結するので、面倒な手続きは一切ありません。

ただ本人確認書類の審査には時間がかかるため、すぐにトレードを始めたい人は、早めに申し込みするのが良いでしょう。

それぞれの手順を詳しく紹介していきますね。

個人口座開設フォームの入力

AXIORY01

AXIORY02

まず最初に個人情報の入力を行います。

必要な項目は以下の通りです。

  • お名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 『私は、Axiory Global Ltd.の利用規約、取引執行リスク、アンチマネーロンダリングポリシー及びプライバシーポリシーに同意します。』にチェック

以上の必要項目をすべて入力して最後に【次に進む】をクリックします。

詳細情報

AXIORY03

AXIORY04
AXIORY05

次にお客様情報の確認を行います。

必要な項目は以下の通りです。

  • 性別(男性or女性にチェック)
  • 生年月日
  • 現住所
  • FATCAに関する情報を入力
  • 『公的に重要な立場にある者に該当するか』チェック

投資に関する質問

そして、投資アンケートに回答します。

必要な情報は下記の通りです。

  • 最終学歴
  • 現在の就業状況
  • 年収
  • おおよその資産額
  • 金融取引の経験
  • 投資の目的

トレードアカウントの作成準備

ここでは、開設したい口座の情報を選択していきます。

具体的には、次の4つです。

  • レバレッジの選択
  • アカウント設定(プラットフォーム)
  • アカウントタイプ
  • 通貨

IDと現住所確認書類の提出

最後に本人確認書類と住所確認書類の提出を行い、口座開設が完了です。
  • ご本人確認書類の提出
  • 現住所確認書類の提出

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

AXIORYの運営会社について

安全性や信頼性の高いAXIORYですが、会社概要についても確認しておかないと安心できないという人もいらっしゃいますよね。

そこでAXIORYの運営会社についてもまとめてみました。

お問い合わせ先も合わせて記載しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。
次の『まとめ|スキャルパーやデイトレーダーなら必見の海外FXブローカー!』へ進みたい方はこちらをクリック

会社名称 AXIORY GLOBAL Ltd.
本社所在地 No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade, Belize City, Belize
事業開始年月日 2010年7月
金融ライセンス機関 ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)
金融ライセンス取得日 2013年7月
金融ライセンス番号 No.IFSC 000122/15
ゼロカットシステム
最大レバレッジ 400倍
お問い合わせ先
(日本語サポート)
日本語サポートデスク
jpsupport(at)axiory.com
メールでのサポート対応時間 日本時間 月曜から金曜 9:00 ~24:00
チャットでのサポート対応時間 日本時間 月曜から金曜 12:00~23:00
クレームのお問い合わせ
(24時間受付)
jpsupport(at)axiory.com
その他のサポート拠点 ・イギリス
+44 203 150 2506
eusupport(at)axiory.com
・スイス
+43 508 2406
swsupport(at)axiory.com
・オーストラリア
+800 261 746
ausupport(at)axiory.com
・中国
+10 800 712 2373
chsupport(at)axiory.com
・シンガポール
+800 120 5175
sgsupport(at)axiory.com
Google マップ

またAXIORYでは、トレーダーからのお問い合わせに対して、下記のように24時間以内に対応するよう努めています。

お客様からのお問合せに、24時間以内(営業日)に対応するよう心がけております。何かご不明な点やお気づきの点がございましたら、カスタマーサポートまでお気軽にご連絡ください。​

AXIORY公式サイトより引用

この対応からもAXIORYがトレーダーを第一に考えている姿勢を伺うことができ、好感が持てますね。

まとめ|スキャルパーやデイトレーダーなら必見の海外FXブローカー!

ここまでAXIORYの特徴や口座開設の流れなどをまとめてきました。

国内・海外ともに口コミ評判が良く、完全信託保全もあることから安全性の高い海外FXブローカーです。

また他の海外FXブローカーでは公開していない情報も公式サイトに記載し、運営の透明性が高く信頼できる業者とも言えます。

最後にもう一度、口座開設前に押さえるべきAXIORYのポイントをまとめておきますね。

◯AXIORYを使う14のメリット

  1. 出金拒否の報告が無い!
  2. 国内FXブローカーと同水準の信託保全(完全信託保全)
  3. The Financial Commissionに加盟している
  4. 充実した日本語サポートがある
  5. ゼロカットシステムありで追証の心配がない!
  6. 業界最狭水準のスプレッドを提供している
  7. 高い約定力でストレス無くトレードが可能!
  8. NDD方式で透明性の高いトレードができる
  9. cTraderが使える数少ないブローカーである
  10. 自動売買ツールが充実している
  11. 取扱銘柄・通貨ペアも豊富!
  12. 豊富な入金方法で手軽に入金できる
  13. 出金方法には無料の手段あり
  14. 積極的に情報を開示し信頼性が高い

◯AXIORYを使う5つのデメリット

  1. 最大レバレッジは400倍と海外FX業者の中では平均的
  2. ボーナスやキャンペーンがほぼ無い
  3. 金融ライセンスがマイナー
  4. 入金手数料がかかることがある
  5. Jumioの導入を行う必要アリ

このようにAXIORYには、デメリットを上回る非常に多くの強みがある海外FXブローカーです。

ボーナスやキャンペーンはほとんど開催していませんが、完全信託保全の安心には勝てません。

サポートも充実していますので、もし海外FXで本気で稼ぎたいと考えているなら、ぜひAXIORYもチェックしてみてくださいね。

\AXIORYの無料口座開設はこちらから/

口座開設してトレードを始めてみる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました