MT4の特徴まとめ|メリットやデメリット/ダウンロード方法/デモ口座開設/MT5との違いを解説します

MT4 海外FX口座

世界シェアトップのMT4(メタトレーダー4)は、プロのFXトレーダーも使う高機能のチャートツールです。

MT4は海外発のトレードツールなので、

  • MT4は本当に無料で使えるのか
  • MT4のメリットやデメリットは何があるのか
  • 安全にダウンロードできるのか

などを気にしている人もいますよね。

結論を言えば、MT4は完全に無料で使用ができ、ツール内で通貨売買もできる便利なツールです。その上、ツールの導入も5分もあれば誰でもダウンロードすることが可能。

また、1つのMT4の中で複数の口座を管理することができ、FX業者ごとにアカウントを変更したりする必要がないのも大きなメリットといえます。

今回の記事では、そんなMT4の特徴(メリットやデメリット)、使用する前に気になる疑問点などをまとめてみました。

当記事の前半ではMT4の強みや弱み、日本でなかなか普及していない要因などを説明し、後半にはMT4のインストール方法やログイン方法、操作方法を含めて解説していきます。

やや長文の記事ですが、これを読むことでMT4の特徴から使い方までMT4に関するあらゆる情報を網羅することが可能だと断言します。

ぜひ、MT4について興味がある人は最後までお付き合いくださいね。

  • Windows版のMT4インストール方法はこちら
  • Mac版のMT4インストール方法はこちら
  1. MT4(メタトレーダー4)とは|世界のトレーダーが使う高機能ツール
  2. MT4:特長と5つのメリットを紹介します
    1. ①無料で利用OK※デモトレード用口座もあり
    2. ②テクニカル指標が豊富に搭載されている
    3. ③自動売買プログラム(EA)が使える
    4. ④自分専用のトレード環境へカスタマイズできる
    5. ⑤バックテスト機能も使用できる
  3. MT4:2つのデメリットと弱みを紹介します
    1. ①国内FX業者でMT4に対応している企業が少ない
    2. ②MT4は機能が多く初心者は慣れるまで時間がかかる
  4. MT4が国内で普及しない理由
  5. MT4とMT5の違いとは
  6. MT4のダウンロード方法まとめ|Windows/Mac/スマホ版
    1. MT4のダウンロードは海外FX業者がベスト
    2. PCにMT4をダウンロードする5つの流れ
      1. ステップ①:XMTradingのMT4ダウンロードページにアクセスする
      2. ステップ②:「xmtrading4setup.exe」ファイルを開き【実行】する
    3. ステップ③:表示されたMT4ポップアップウィンドウの【次へ】を選びインストールを行う
    4. ステップ④:XMTradingのMT4アイコンがデスクトップ上に表示される
    5. ステップ⑤:ログインIDとパスワードを入力してログインする
    6. スマホへMT4をインストールする流れ
  7. MT4のログイン方法:デモ口座かリアル口座を開設しておく
    1. デモトレード口座を開設する方法
    2. PCでMT4環境にログインする方法
    3. MT4にスマホからログインする方法
  8. リアルトレード用口座も準備しておくと便利
  9. MT4の使い方や5つの機能
    1. ①ツールバー
    2. ②気配値表示
    3. ③ナビゲーター
    4. ④チャート画面
    5. ⑤ターミナル
  10. MT4に関する疑問点(Q&A)
    1. MT4を使えるオススメの国内FX業者はどこか
    2. MacにMT4をインストールする方法はあるのか
    3. MT4のダウンロードができない※MT5がインストールされる際の対処方法
    4. MT4のEAと国内FX業者のシステムトレードはどちらがオススメか
  11. 【まとめ】MT4は本気で稼ぎたい人向きのプラットフォーム

MT4(メタトレーダー4)とは|世界のトレーダーが使う高機能ツール

MT4(メタトレーダー4)は、ロシアにあるMetaQuotes Software社によって開発されたチャートソフト&FX取引ツールでもあります。

MT4のツール環境にある便利な機能を使うことで、さまざまなテクニカル分析ができますし、自在にカスタマイズしてオリジナルのツールに調整することも可能。

MT4で注目すべきポイントは、

  • 色々なテクニカル指標を使える
  • 高機能なのでプロ級のテクニカル分析もできる
  • 複数インストールして複数モニターで表示できる
  • 自動売買プログラムを利用したトレードができる
  • 手数料や利用料など無料でコストを抑えられる

以上のように、トレーダーにとって魅力的で優秀なツールであることが分かります。

ただ、MT4を使用する際には下記の2点を実行しなければいけません。

  1. MT4に対応するFX業者で口座開設する※無料
  2. MT4をPCへダウンロードする

もちろん、手続きはすべて無料で、導入の流れもこの記事の後半で詳しく紹介しているのでご安心ください。

では、次にMT4のメリットや強みについて更に詳しくみていきますね。

MT4:特長と5つのメリットを紹介します

MT4 メリット

MT4の特長を端的にまとめると、以下の通りです。

  1. 無料で利用OK※デモトレード用口座もあり
  2. テクニカル指標が豊富に搭載されている
  3. 自動売買プログラム(EA)を使える
  4. 自分専用のトレード環境へカスタマイズできる
  5. バックテスト機能も使用できる

それでは、具体的に紹介していきますね。

①無料で利用OK※デモトレード用口座もあり

すでに前述していますが、MT4は手数料無料で使用でき、デモトレード用の口座も別途用意されています。もちろん口座の維持費もかかりません。

また、デモ口座の使用可能な期間は各FX業者で差があります。無期限な場合もあれば、3ヶ月のところもあるので注意しましょう。

②テクニカル指標が豊富に搭載されている

MT4では無料で使える30種を超えるテクニカル指標が標準搭載されています。

テクニカル指標(インジケーター):売買のポイントを見極めるために利用するプログラムのこと。

たとえば、以下のテクニカル指標はMT4でも人気のインジケーターです。

  • 移動平均線(移動平均線、指数平滑移動平均線など)
  • エンベロープ
  • エリオット波動
  • デルタフォース
  • サイコロジカルライン
  • トレンドライン
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • RSI
  • ストキャスティクス
  • フィボナッチ

相場の状況は毎日変化するので、1つのインジケーターに頼って取引するのではなく複数のものを組み合わせて相場分析をするトレーダーは多いです。

テクニカル指標は無数に使用できるので、複数表示することも可能。自分に合ったインジケーターを探してオリジナルプラットフォームを作り上げてみましょう。

③自動売買プログラム(EA)が使える

MT4の環境では、EA(Expert Advisor)という自動売買プログラムを利用した、システムトレードができます。

さらに、EAには海外FX業者やプロのトレーダーが無料配布しているプログラムもあります。たしかにプログラミング能力があれば、EAを自分で開発することも可能ですが、これはかなり大変そうですね。

MT4のプラットフォームではプログラミング能力がなくても、無料で使えるEAの中から好きな作品を選び使用して、FX初心者でもプロと同じようなトレードが真似できてしまいます。

やはり、このEAを利用できるところがMT4最大の魅力と言えるでしょう。

④自分専用のトレード環境へカスタマイズできる

MT4はカスタマイズが自在に行えるので、あなたに合ったトレード環境を作り上げることも可能。

EAの使用やEAの自作だけではなく、

  • MT4の画面表示のカラーを変更できる
  • ローソク足やラインを見やすいカラーへ変更できる

など、直感的に見やすくカスタマイズすることもできます。

そのため、複数のシグナルに気づきやすくなり、トレード勝率にも貢献してくれる可能性がありますね。

⑤バックテスト機能も使用できる

MT4にはバックテスト機能も導入されています。これはすなわち、「EAプログラムの検証が可能」だということ。

EAを使ったシステムトレードにおいては、その自作EAや導入したEAが「どれくらい利益を出せているのか」を分析し、随時改善していくことも大事。

これをいい加減にしてしまうと、いつまで経ってもFXで大きな勝利を手にすることができません。

MT4のバックテストを使うことによって、トレードの結果を多角的に分析できるので、ぜひこの機能も利用してみてくださいね。

  • Windows版MT4のダウンロード方法はこちら
  • Mac版MT4のダウンロード方法はこちら

MT4:2つのデメリットと弱みを紹介します

MT4 デメリット

次に、MT4を使うときのデメリットを端的にまとめると以下の通りです。

  1. 国内FX業者でMT4に対応している企業が少ない
  2. MT4は機能が多く初心者は慣れるまで時間がかかる

では一つずつ解説していきますね。

①国内FX業者でMT4に対応している企業が少ない

MT4は海外で多くシェアされている取引ツールなので、まだまだ国内FX業者では対応しているブローカーが少ないのが欠点です。

したがって、MT4を使いたいトレーダーは海外FX業者で口座開設する人も少なくありません。

たしかに、安全面を優先するなら国内FX業者の方が安心かもしれませんが、海外FXではゼロカットシステムを導入している業者も多く、借金のリスクを恐れることなくトレードを行うことができます。

ですから、これを機会に海外FXブローカーで口座開設しておくのもオススメだといえますね。

※「絶対に国内FX業者で口座開設をしたい!」という人は、後述している「MT4が利用できるオススメの国内FX業者」を参考にしてみて下さいね。

②MT4は機能が多く初心者は慣れるまで時間がかかる

MT4のトレード環境は自分の好きなプラットフォームにカスタマイズ可能。

しかし、その一方で機能が多すぎてFX初心者にとっては、やや扱いづらく感じてしまう可能性があります

実際にMT4の使用を途中で断念するトレーダーも一定数いるので、多様なテクニカル指標やEAなど、いずれの機能を使う場合にも最低限の知識は必須。

そう考えると、これからFXを始めようとしている人にとっては少しハードルが上がってしまいますね。

しかし、逆にMT4の操作方法やテクニカル指標の見方などを知らずにFXで勝利し続けることは、ほぼ不可能と言っても言い過ぎではありません。

もちろんMT4を導入した初期は苦労するかもしれませんが、トレードで勝つために必須の知識だと断言します。

ですから、MT4の使い方を徐々に覚えつつ、トレードに関する知識やテクニカル分析の方法を補強していくのが良いでしょう。経験を積むことで、FXの勝率を着実に上げていけるはずです。

MT4が国内で普及しない理由

多彩な機能を兼ね備えたハイスペックツールのMT4ですが、日本国内ではあまり普及していません。

その理由は、国内のFX業者は取引ツールを独自開発して、他社との差別化を目指しているからです。

それに、国内トレーダーはMT4のカスタマイズできる柔軟性を警戒し、代わりに国内業者が日本人向けの取引プラットフォームを開発したので、MT4がそこまで普及することがありませんでした。

しかし、各業者でオリジナルの取引プラットフォームを開発したことによって、1つの問題が発生しました。それはFX業者を乗り換えるときに、ツールの使い方を「覚え直さなければいけない」という点です。

それに対して、MT4であればいったん操作方法を覚えてしまえば、MT4に対応するどの業者であっても同じようにトレードすることが可能。したがって、FX業者を乗り換えてもスムーズに行えるので、トレーダーにとっても大きなメリットといえます。

MT4とMT5の違いとは

MT4 MT5 違い

MT5とはMT4のアップデート版として、2011年にリリースされた次世代型取引ツール。しかし、いまだにMT4の方がトレーダーに愛用されているのが実状です。

ひとまず、両ツールの違いを表でまとめておきました。

MT4(メタトレーダー4) MT5(メタトレーダー5)
動作速度 普通 高速
時間足 9種類 21種類
カスタムインジケーター 豊富 まだ少ない
気配値/ナビゲーターウィンドウ 普通 良好
ワンクリック注文
EAの数 豊富 まだ少ない
対応ブローカー 海外FX業者のほとんど 一部の大手企業

以上のようにMT5は、操作性(使いやすさ)や動作速度が改善されたことがわかります。しかし、インジケーターやEAの多さは、まだMT4の方が上回っているといえますね。

ですから、

  • 国内FXから海外FXまで幅広くFXをしたい人 → MT4
  • インジケーターやEAを使ったFXをしたい人 → MT4
  • 裁量トレードを中心にFXをしたい人 → MT5

というポイントで選ぶのがオススメですね。

MT4のダウンロード方法まとめ|Windows/Mac/スマホ版

MT4 icon

では、MT4のダウンロード方法を実際の画像と一緒に解説していきますね。

わざわざ業者でリアルなFX口座を開設しなくても、無料でMT4はダウンロードできるので安心してください。

  • Windows版MT4のインストールはこちら
  • Mac版MT4のインストールはこちら

MT4のダウンロードは海外FX業者がベスト

MT4はFX業者の公式サイトからダウンロードを行います。

国内FX業者の場合は、そもそもMT4に対応している業者が少ないので、海外FX業者を経由してダウンロードする方法を推奨します。

それに、海外FX業者は下記のように国内FX業者にはないメリットがあるのが特徴。

  • ゼロカットシステムがある※借金を背負うリスクなし
  • 国内FXの最大レバレッジ25倍を遥かに超えるレバレッジをかけられる
  • NDD方式を採用するケースが多い
  • 約定力が高く安定している
  • 国内FX業者に比べて金融商品の取り扱いが多い

ですから、実際にFXをスタートするにしても、ゼロカットシステムがある海外FX業者で、まずは少ない資金からトレードを始めてみると、リスクを抑えられるのでオススメです。

PCにMT4をダウンロードする5つの流れ

数ある海外FXブローカーの中でも特にトレーダーの口座開設数が多く、国内トレーダーに人気のXMTradingを参考にダウンロードの流れを確認していきます。

前提条件として、MT4を実際にトレードで使うときはXMTradingでデモ口座かリアル口座を開設しておく必要があります。

MT4をダウンロードするまでの流れは以下の5ステップ。

  1. XMTradingの公式サイトからMT4のダウンロードページにアクセスし【ダウンロード】を選択する
  2. 「xmtrading4setup.exe」というファイルを開き【実行】する
  3. 表示されたMT4ポップアップウィンドウの【次へ】を選びインストールを行う
  4. インストールが完了するとXMTrading用のMT4アイコンがデスクトップ上へ表示される
  5. ログインIDとパスワードを入力してログインする

インストールは1分もあれば完了します。

ステップ①:XMTradingのMT4ダウンロードページにアクセスする

XMTrading MT4

まずはXMTradingの公式サイトへアクセスしMT4の紹介ページより【ダウンロード】をクリックします。

ステップ②:「xmtrading4setup.exe」ファイルを開き【実行】する

xmtrading4setup.exeファイルを開いて実行すると「アプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか」というメッセージが出るので【はい】を選びます。

ステップ③:表示されたMT4ポップアップウィンドウの【次へ】を選びインストールを行う

XMTrading MT4 インストール

表示されたポップアップウィンドウにて【次へ】を選択します。

その後、自動的にインストールが開始され、さいごに【完了】をクリック。

ステップ④:XMTradingのMT4アイコンがデスクトップ上に表示される

XMTrading MT4 アイコン

MT4のインストールが完了すると、XMTradingのMT4用アイコンがデスクトップ上に表示されます。

ステップ⑤:ログインIDとパスワードを入力してログインする

次にアイコンをクリックして表示された画面のガイダンスに従ってログインIDとパスワードを入力してログインします。※IDとパスワードはXMで口座を開設した際に決めたもの。

  • Windows版MT4のインストールはこちら
  • Mac版MT4のインストールはこちら

スマホへMT4をインストールする流れ

次にスマートフォンにMT4アプリをダウンロードする方法を確認していきますね。

上記のアプリケーションストアからそれぞれMT4アプリをダウンロードできます。

ダウンロードの流れは、以下の3ステップで完了。

  1. AppStore(Google Play)アイコンをタップ
  2. 検索窓で「MT4」をサーチ
  3. 「Metatrder 4 FX取引」という名称のアプリが表示されるのでタップ

これだけでダウンロードは終了です。

MT4のログイン方法:デモ口座かリアル口座を開設しておく

MT4のダウンロード(インストール)が終了したら、XMTradingでデモ口座かリアル口座を開設します。※もちろんMT4をインストールする前に口座開設しておいてもOKです。

専用IDを取得してログインしないとMT4が作動しません。特にデモトレード用口座なら無料で作れるので、とりあえず試しにMT4を使ってみたい人にはオススメ。

では以下で詳しく紹介していきますね。

デモトレード口座を開設する方法

デモトレード用口座はXMTradingの公式サイトから開設することができ、登録も2分もあれば全て完了するので非常に簡単です。

まずはじめに、XMTradingの公式サイトへアクセスし【デモ口座開設】を選択します。(XMTradingのデモ口座開設はこちら

そうすると、個人情報を入力する画面へ遷移するので、あとは必要な情報をガイダンスに従って入力していくのみ。

XMTrading デモ口座開設

  • 氏名
  • 居住国
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望言語

XMTrading デモ口座開設画面

  • 取引プラットフォームタイプ(MT4かMT5のいずれかを選択)
  • 口座タイプ(スタンダード口座かZero口座のいずれかを選択)
  • 口座の基本通貨(ユーロ/米ドル/円のいずれかを選択)
  • レバレッジ(1~888倍まで希望のレバレッジを選択)
  • 投資額
  • 口座パスワード
  • パスワードの確認

上記の必須情報の入力が完了しデモ口座開設を申請した後は、登録したメールアドレス宛にXMTrading事務局から案内メールが届いているので承認を行います。

メールに記載されている指定のURLをクリックするだけでメール承認は完了します。

メールの承認が終了すると、

  • ログインID
  • デモサーバー名

が記載されたメールが別途送信され、これでデモトレード用口座の開設は終了。あとはログインIDとデモサーバー名を使って、MT4へログインしツールを使用します。

PCでMT4環境にログインする方法

PCのデスクトップに表示されたMT4アイコンをダブルクリックすると、MT4プラットフォームが立ち上がり、ログインIDやパスワードを入れる画面が表示されます。

  • メール記載の【ログインID】を入力
  • 自身で設定した【パスワード】を入力
  • メール記載の【デモサーバー名】を選ぶ
  • 【ログイン情報を保存】へチェックを入れる

以上の4項目を入力することで、MT4にログインできます。万が一、上記の画面が表示されないときは、

  • 【ファイル】をクリックする
  • 【取引口座にログイン】をクリックする

すれば画面を表示することができるはずです。そして最後に次の3点が確認できれば、問題なくログインできている証拠。

  • ツール内のレートが動作している
  • BUYやSELL項目が動作している
  • MT4の画面上の通信状況が【無効な口座】になっていない

併せて動作の確認をしてみてくださいね。

MT4にスマホからログインする方法

スマートフォン(iPhone/android)からMT4プラットフォームにログインする方法は、以下の5ステップです。

  1. MT4アイコンからアプリを起動する
  2. 【既存のアカウントにログイン】を選択
  3. メールに記載されている【サーバー名】で検索する
  4. ログインIDとパスワードを入力し【パスワードを保存】を選択
  5. 画面上の【サインイン】を選択

これだけでスマホからのログインは完了です。

リアルトレード用口座も準備しておくと便利

デモトレード用口座の開設と共に、XMTradingでリアルトレード用口座を準備しておくのも便利です。

XMTradingはリアル口座を開設するメリットは多く下記の5つが挙げられます。

  • デモ口座が永久に利用できる
  • 最大レバレッジ888倍でトレード可能
  • ゼロカットシステムがある(借金を背負うリスクなし)
  • 少額トレードできる(500円~)
  • 日本語サポートが充実している

さらにXMTradingには、新規口座を開設するだけで3,000円のボーナスがもらえたり、トレーダーに嬉しいプロモーションが頻繁に実施されています。これはつまり、ボーナス分の資金を使ってリアルなトレードができるわけです。(もちろんMT4でトレード可能)

また、国内FXでは実現できない非常に大きなレバレッジでFXができるので、資金効率を徹底的に高めることも可能。

リアルトレード口座でMT4へログインする方法はデモ口座のときと同じで、

  • ログインID
  • パスワード
  • サーバー名

を入力すればOKです。

デモ口座と同様に、2~3分もあればリアル口座でアカウント開設が可能なので、この機会にリアルトレード口座も作成し、MT4を永久利用できるようにしておきましょう。

\新規口座開設ボーナスあり!最新のプロモーションを確認してみる/

XMTradingの口座開設はコチラ

MT4の使い方や5つの機能

ここではMT4の使い方や代表的な機能5つを簡潔にまとめておきますね。

  1. ツールバー:各種設定などアイコンで表示される
  2. 気配値表示:通貨ペアの売買価格が表示される
  3. ナビゲーター:インジケーターやEAが表示される
  4. チャート画面:ローソク足などが表示される
  5. ターミナル:取引履歴や残高が表示される

それぞれ確認していきます。

①ツールバー

ツールバーにあるアイコンをクリックすれば、MT4プラットフォームのあらゆる操作が可能。はじめのうちは【ファイル】や【表示】など、各タブの使い方から少しずつ覚えていくのが良いでしょう。

②気配値表示

気配値とは買いと売りの注文状況がわかる「板」のこと。

気配値表示ウインドウには、通貨ペアや各種金融商品のAsk(買値)やBid(売値)の為替レートが表示されていて、ここからマーケット状況を把握することができます。

③ナビゲーター

ナビゲーターには、インジケーターや自動売買プログラムのEA(Expert Adviser)、スクリプトなどの情報が表示されています。

④チャート画面

チャート画面は、気配値表示や【表示】から選択した通貨ペアのチャートを見ることができます。

さらに、このチャート画面は使いやすいようにカスタマイズができるため、複数の通貨ペアを一度に表示することも可能。また、テクニカル分析もこの画面で行い、売買を行っていきます。

⑤ターミナル

ターミナルウインドウでは、口座残高や保有ポジション、取引履歴、アラーム、メール通知などを確認することが可能です。

MT4に関する疑問点(Q&A)

MT4 注意点 疑問点

次にMT4に関する問い合わせ内容やよくある疑問点に回答していきます。

MT4を利用する前にぜひ参考にしてみてくださいね。

MT4を使えるオススメの国内FX業者はどこか

日本国内のFX事業者でMT4が利用できるオススメの業者は以下の7社です。

  • YJFX!:ヤフーの子会社でトレードしたい人向け
  • 楽天証券:大手証券会社でトレードしたい人向け
  • 外為ファイネスト:スキャルピングトレードしたい人向け
  • EZインベスト証券:CFD銘柄を中心にトレードしたい人向け
  • ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF):スプレッドを重視する人向け
  • OANDA(オアンダ):NDD方式で低スプレッド取引したい人向け
  • SAXOBANK(サクソバンク証券):プロのFXトレーダー向け

いずれの業者も推奨できますが、これからFXを始める人は楽天証券やYJFXあたりが馴染みの企業なので、安心して使えるはずです。

MacにMT4をインストールする方法はあるのか

MT4に対応するFX業者だとしても、Macに対応しているMT4を用意している事業者は、少ない傾向にあります。また、仮に対応していたとしてもスプレッドが広かったり、トラブルがあったり…と不便な状態に陥る可能性もあります。

ですから、Macで問題なくMT4を使いたいときは、当記事で紹介しているXMTradingの公式サイトよりMac対応のMT4をダウンロードするのが最もオススメ

それにXMTradingには定期的に口座開設ボーナスなどを実施しているので確認してみる価値はあるはずです。

\新規口座開設ボーナスあり!最新のプロモーションを確認してみる/

XMTradingの口座開設はコチラ

MT4のダウンロードができない※MT5がインストールされる際の対処方法

実は、MT4は開発元『MetaQuotes Software』の公式サイトからインストールすることができません。

たしかにMetaQuotes Softwareの公式HPには、MT4をダウンロードするページが存在します。ですが、実際にダウンロードを実行すると、MT5が代わりにインストールされてしまう仕組みになっているのです。(ファイル名もMT4の実行ファイルと同じでmt4setup.exeだが、中身はMT5になっている)

したがって、MT4をダウンロードしたい場合は、MT4と提携しているFX業者からインストールするしか方法がありません。

もちろん、一度MT4のIDやパスワードを取得したら、別のFX業者を使う場合でも、再び新しくアカウントを取得する必要はないので安心してくださいね。

MT4のEAと国内FX業者のシステムトレードはどちらがオススメか

使いやすさを重視するのであれば、国内FX業者で提供しているシステムトレードがオススメできます。

それに対して、自らのトレード手法を確立していきたい人、世界のプロトレーダーや業者が開発した自動売買用プログラム(EA)を試してみたい人はMT4を使う方が良いでしょう。

ですから、まず初めは無料で使用可能なMT4の自動売買プログラム(EA)を試し、自分に合わなければ、国内FX業者が提供しているシステムトレードに切り替えるのがオススメですね。

【まとめ】MT4は本気で稼ぎたい人向きのプラットフォーム

MT4 FX

MT4は初心者から上級者のトレーダーまで、幅広く愛用されているトレードツール。完全無料に使えて、インジケーターも豊富なので細かいテクニカル分析を行えます。

最後にもう一度MT4の特徴をまとめておくと以下の通り。

  • 世界シェアトップのトレードツール
  • 海外FX業者では提携している会社が多い
  • 自分の見やすいようにカスタマイズ自在
  • 完全に無料で使える

など、トレーダーにとってメリットも多いです。

自由にカスタマイズできるので、FX初心者にとってはややハードルが高い取引ツールといえますが、使いこなせることでFXトレードの実力は確実に上がるはず。

それに、いったんMT4のアカウントを作ってしまえば、MT4に対応している業者すべてで同じようにトレードが可能。

さらに、EAが使えるのでプロトレーダーと同じようなトレードを再現することもできます。

ぜひ、この機会にMT4を使ってFXの経験を積んでみて下さいね。

  • Windows版MT4のインストールはこちら
  • Mac版MT4のインストールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました